2015年11月14日

【肝っ玉】「お母さんって呼んでいいですか」「嫁にもらってやってもいいレベル」福圓美里は結婚したい声優NO.1なのか!?【母さんに】


http://otapol.jp/2015/11/post-4598.html

「お母さんって呼んでいいですか」「嫁にもらってやってもいいレベル」福圓美里は結婚したい声優NO.1なのか!?

2015年11月13日


 水樹奈々のラジオ番組『水樹奈々 スマイルギャング』(文化放送)の副ヘッド(アシスタント)でお馴染みの声優・福圓美里(ふくえん・みさと)。今月9日に福圓が、自身のTwitter(@misa0110)に夕飯をアップしたのだが、その夕飯があまりに家庭的で「嫁にしたい!」と叫ぶ男性が続出している。

『蒼穹のファフナー』『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』『ジョジョの奇妙な冒険』など、多くのアニメに出演するほか、舞台女優としても活躍する福圓。今月1日までは、ユージーン・オニール原作、F3(エフサンジョウ)主催『楡の木陰の欲望』のアビー役として舞台に立っていた。なお同舞台では紅一点を演じ切り、「かわいらしさの間に大人の色気が漂っておった」「限りなくナチュラルだけど毒気のある芝居。時々ドスの利いた感じが見え隠れしていて、アビーの根っこの深さや激情を表しているなぁー」など、足を運んだ観客から絶賛されている。

 舞台後は疲れていたのか、しばらく間を空けていた福圓のTwitterだが、およそ1週間ぶりに「久しぶりに料理しようかな。お芝居中全然出来なかったから」と更新。ファンから「そういえば最近、ご飯ツイートが御無沙汰でしたね」「ビーフストロガノフお願いいたします」「コーヒー味のチューインガムおなしゃす」と催促されたからか、その後、作った料理の写真を添え投稿した。


「今日のお夕飯は塩肉じゃが、粕汁、ナスの生姜煮、いんげんの胡麻和えです(^ω^)」


 彩り、バランス、盛りつけなど、すべてにおいて優れていると思われる日本人らしい夕飯。容易に小料理屋でも開けてしまいそうな、見事な和食を見たファンから「美味しそう!盛りつけも素敵」「素晴らしすぎます!! 食べたい」「お体に良さそう&美味しそうで……食べてみたいです」「料理本か、雑誌に料理コラムとかの企画があると面白そうですね!」などのリプライが届いた。中には、「お母さんって呼んでいいですか」と子どもになりたがるファンや、「褒めてもらえるからってー!悔しいけど美味しそうー!」と嫉妬する女性も。

 また、「こういう食事が出てきたら惚れるわ」「これはいい嫁になる」「ええ嫁やが」「嫁に欲しい」「いいな。結婚してくれ」「料理上手ってだけで多少ブスでも許しちゃうよな。彼女の家に行くのが楽しくなる」「これだけ作れるなら、嫁にもらってやってもいいレベル」など、結婚したがる男性も多い

「お腹減りそう」「結婚してるなと思ったけど、肉が足りない。これじゃ男は持たないから、やっぱり結婚してないわ」「米少なくね?どう考えてもおかわり必須だろう、これ」と、女性ならではのボリューム感に不満を感じる人もいたが、夕飯により確実に好感度を上げた福圓。結婚発表が行われた際は、多くの男性が悲しむことになりそうだ。


ラベル:声優 アニメ 恋愛
posted by Kawakita at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。