2015年11月27日

【大荒れ】水樹奈々の紅白落選に「μ's許さん」!? そして西川貴教はコミケ参戦か? 紅白の出場歌手発表に揺れるオタク界隈…


http://otapol.jp/2015/11/post-4785.html

水樹奈々の紅白落選に「μ's許さん」!? そして西川貴教はコミケ参戦か? 紅白の出場歌手発表に揺れるオタク界隈…

2015年11月27日


『ラブライブ!』の声優ユニットμ'sが初出場を決めるなど、出場歌手を発表し話題を集める『第66回NHK紅白歌合戦』。だがその中で、2009年の第60回から連続出場を果たしていた声優・水樹奈々が不出場ということも判明し、「水樹奈々どこいったぁぁぁぁぁぁ」「水樹奈々が出ない紅白なんか見ないわ」といった叫びが上がっている。

「“水樹奈々紅白落選”はファンをはじめ、オタクたちにとってかなり衝撃的なニュースと言えるでしょう。なんせ水樹は09年から6年連続で紅白出場を果たしていますからね。今年も出場するのは当たり前と思っている人がほとんどだったと思います」(アニメライター)

 水樹は初出場となった第60回では代表曲の「深愛」を、第61回では「キャラクター紅白歌合戦」というコーナーでAKB48と『ハートキャッチプリキュア!』の主題歌「Alright! ハートキャッチプリキュア!」を披露した。最近では、第64、65回の2年連続で13年放送のTVアニメ『革命機ヴァルヴレイヴ』のオープニングテーマ「Preserved Roses」をT.M.Revolutionと歌唱。第65回に至っては、ソロで「禁断のレジスタンス」も歌ってみせた。

水樹は紅白だけでなく、過去に『ミュージックステーション』(テレビ朝日)、『FNS歌謡祭』(フジテレビ)といった歌番組にも出演していますし、声優に詳しくなくとも、水樹の名前は知っているという人は一般層にも多いと思うんですけどね……。その中で今年はμ'sが初出場を決め、水樹がまさかの落選という形になってしまったことで、ネットでは『紅白のアニソン枠は1つなのか』『そうか…μ'sの等価交換で水樹奈々さんが落選か…』『μ'sのせいで水樹奈々が紅白からおろされたような気がしてならないからμ's許さん』という声も上がっている状態です」(同)

 残念ながら今年は紅白不出場となってしまった水樹。だが、ブログでは「紅白歌合戦、今年は残念ながら出場には至りませんでした。またいつか、あのスペシャルなステージに立てるよう、これからも更に頑張ります!!」(原文ママ)といった前向きなコメントを発表している。それだけに、来年の紅白のステージに水樹が戻ってくることを期待したいところだ。

 ちなみに、水樹と「Preserved Roses」を2年連続で熱唱したT.M.Revolutionも今年は不出場ということに。これにネットでは「西川さん念願の初コミケか!?」「年末ライブも紅白も予定がないことに震撼するコミケ関係者」という声が上がっている(西川貴教は以前Twitterで「コミケで自分の薄い本を買いたい」と発言していた)。当の西川は「行けるのか?てか、行っていいのか?」「生モノいじんなって言わない?」と発言しているが、果たして……!?
posted by Kawakita at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430356170
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。